So-net無料ブログ作成

安らげる場所・・・ [海]

 

 

 

日本海

誰にも邪魔されずに一人になれる場所。

静かに海を眺めてるだけでも心が安らぐ・・・。

 

 

 

 

 



 

写真は9月23日に小樽市銭函で撮ったものから。

この日は風があったので、少し波が目立つ海でしたが、

静かに海を眺めていて心地よかったですよ。

夏の海もいいですが、秋の静かになった海も好きです。

冬になると、日本海は荒れる事が多いですからただただ寒いだけになるのですが、

秋の今ごろの海ならちょうどいいですね。

夏は人が多いですからね。

この日は自転車で銭函まで。

自宅からだとだいたい27kmほどですかね。

行きはほぼ向かい風だったので大変でしたが、

帰りのころには風も止んで、帰りは風の影響もほぼなかった感じでしたね。

ここ数日は朝晩は12~13℃くらいですが、

日中は天気が良ければ22℃~23℃と心地よいです。

午後6時前には暗くなり、日没も早くなりましたね。

自転車で出かけるにしてもこの時期は帰りの事を考えるとライト等の照明器具は必需品です。

すっかり秋ですね。

 

 

 

 

 

コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

実りの季節に・・・ [自然]

 

 

 

田んぼ

今年は色々あったけど、間もなく収穫を迎える稲。

無事に収穫できますように・・・。

 

 

 

 

 



 

写真は9月17日に岩見沢市で撮ったものから。

岩見沢と言えば、米や玉ねぎなどの産地で農業が盛んな街です。

玉ねぎは収穫が始まっているところもありましたが、米はもうちょっとしたらかな。

今年は6月~7月半ばくらいまではこちらも猛暑だったので、

そこまでは米の出来も良かったそうですが、

7月半ば~8月にかけては長雨と極端な気温の低下。

それから8月下旬~9月にかけては台風などがあり、今年の米の出来は全道的によくないそうです。

そんな異常とも言える気象条件の中でもこうして実った稲。

収穫まであと少しですが、無事に収穫できるといいですよね。

 

地震のほうはだいぶ落ち着いてます。

余震もほぼ落ち着いているのですが、忘れたころにちょっと大きめのがくるので、

まだ完全に安心はできないですけどね。

まぁでもそんなに悲壮感もってる訳でもなく、ごくごく普通に生活してますよ(^_^;)

 

 

 

 

 

コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

明日を迎える事ができるという事・・・ [光]

 

 

 

コスモス

今日を無事に過ごせた事、明日を迎える事ができる事。

当たり前のようで、実はとても素晴らしい事。

 

 

 

 

 



 

写真は9月8日に自宅近所で撮ったものから。

色々お気遣いのコメントいただきましたが、自分は無事です。

本当にありがとうございます(^_^)

9月5日、台風21号による暴風の影響で、札幌市内でもあちこちで倒木などの被害が出ました。

そして、その後片付けもできてない翌日の9月6日午前3時7分に地震。

北海道胆振(いぶり)東部地震が発生しました。

自分が住んでいるホワイトストーンエリアでも震度5強を記録したそうです。

直接的な被害はなかったのですが、地震から数分後停電が始まりました。

それがまさかこんな大ごととなるものとは思ってもなかったです。

同じ区内でもその日の夕方には停電が復旧したところもあったようですが、

自分の家では翌日の朝復旧しました。

もっと遅いところでは翌日の夜に復旧したところもあったようです。

今回幸いだったのは、電気は使えなくとも水、ガスが無事であった事。

そして何よりも、地震が発生したのが真冬の寒い時期ではなかった事でした。

北海道の家庭で使っているストーブは石油、ガス、電気などですが、

たとえ石油やガスであっても、電気がないと使えません。

なので冬に今回の停電が起こった場合、ポータブルのストーブをもってない限り、

暖を取る事は不可能になるのです。

今回はそういう時期ではなかったので、本当に良かったです。

仕事のほうも、地震が発生した日から自宅待機が続きましたが、

週明け(9/10)から再開の予定です。

9/10 0時現在では、札幌は液状化現象が発生した清田区の一部を除き、

ほぼ復旧した状態です。

ただ、物流はまだこれからで、手に入りずらい食材があります。

あと、乾電池、携帯ラジオ、懐中電灯はどこへ行っても売り切れ状態ですね。

物流のほうは、9/9より貨物列車も運行再開したようなので、

少しずつ物も入ってくるでしょう。

電気のほうは、まだ不安定な状態が続くので、

しばらくは計画停電があるのかないのかというところで綱渡り状態になるでしょうね。

自分のまわりはほぼ復旧に向かってますが、

余震はちょいちょいありますし、

同じ札幌市内でも清田区では液状化現象で帰る家をなくした人たちもいます。

震源地に近い、厚真、鵡川(むかわ)、早来(はやきた)、追分(おいわけ)あたりの人たちは

今もまだ水も電気もない状態でいます。

地震の前におきた台風21号による倒木の被害も片付いていません。

そんな状況ですが、毎日できる事をできる範囲で頑張っていこうと思います。

 

 

 

 

 

コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

光が優しくなったら・・・ [光]

 

 

 

夕方の空

光が優しくなったら、そろそろ帰る時間だ・・・

 

 

 

 

 



 

写真は9月2日に、江別市の酪農学園大学の構内で撮ったものから。

ここ最近、ずっと曇りや雨ばかりが続いてしばらく青空を見てなかったのですが、

9月に入って最初の土日は久々に青空を見る事ができました。

8月の札幌は本当に雨ばかりで、例年の8月の2倍以上の雨量だったそうです。

今年は夏らしい日がほとんどないまま8月が終わった感じです。

7月の後半くらいからずっと雨続きでした。

この土日、ようやく天気がよくなったと言っても、風は秋を感じるものでしたよ。

晴れたと言っても雲はちょっと多めでしたけどね。

特に日曜日は風もほとんどなく、自転車に乗っていても気持ちよい陽気でした。

日の入りもだいぶ早くなってきて、季節の移り変わりを感じます。

 

 

 

 

 

コメント(23) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。