So-net無料ブログ作成

冬の港・・・ [街]

 

 

 

港

冬の誰もいない港・・・

 

 

 

港にかもめ

そこには静かな時間が流れている・・・

 

 

 

 

 



 

写真は12月3日に小樽市高島にある高島漁港で撮ったものから。

高島地区は小樽駅からは約4kmほどのところにある地区です。

このあたりまで来ると観光地ではなく、普通の漁村といった感じですね。

そういう雰囲気が好きで時々写真を撮りに来ます。

札幌は積雪0cmですが、小樽も10cmもないくらい。

まだほとんど積もってもなく、しかもこの日は雨で気温も高めでした。

冬の日本海と言えば演歌に出てくるような荒れた海をイメージする人も多いですが、

この日は風もほとんどなく、海も静かな感じでした。

高島港は田舎の小さな漁港という感じです。

多分朝早くに行けば漁から帰ってくる船がいたりと賑やかなのでしょうけど、

行ったのが午後2時ころですから、ほとんど人気(ひとけ)はなく、静かなでした。

雨降っていたのもあるのでしょうけど、いつもだいたいいる猫さんたちもいなかったなぁ。

いたのはカモメとカラスくらいだったですね(^_^;)

 

 

 

 

 


コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

冬のはじまり・・・ [街]

 

 

 

冬空

空は冬空・・・

 

 

 

坂

街の風景は一晩ですっかり冬景色に変わった・・・

 

 

 

 

 



 

写真は11月19日に札幌市内の野幌森林公園で撮ったものから。

前日朝に少し積もったのが札幌の市街地での今シーズン初の積雪だったのですが

その夕方からこの日の朝にかけて、一気に真冬の景色に一変しました。

だいたい25cmくらいの積雪でしょうかね。

前の日は降り始めの気温の高い時に降るぐちゃぐちゃの雪だったのですが、

この日は気温も真冬の気温に下がって、日中の最高気温は-0.2℃と、

今シーズン初の真冬日を記録しました。

昨夜のぐちゃぐちゃの雪が凍結して非常に歩きづらい状況ですね。

この日はお昼くらいまでは吹雪だったのですが、お昼くらいからは雪も止んだので

外の様子を見に行きがてら、久々に野幌森林公園へ。

と言っても森のほうまでは行かなかったのですけどね。

このまま根雪になるのか、それとも一度融けるのか、

それは分かりませんが、本格的な冬がやってきた事には変わりないですね。

雪の降り始めの時期は除雪もちゃんと入らないから、結構交通障害も起こりやすいですね。

毎年冬になると「寒くて大変」みたいなコメントいただくのですが、

正直寒いのは、部屋は温かいし外に出る時は着こむなりすればどうにでもなるものですが、

そんな事よりも大変なのは、雪で行動が制限される事が一番大変なのです。

 

 

 

 

 

コメント(11) 
共通テーマ:日記・雑感

冬はすぐそこまでに・・・ [街]

 

 

 

山は真っ白

夕陽を浴びてピンクに染まった山は雪で真っ白だった・・・。

 

 

 

 

 



 

写真は11月12日に小樽市で撮ったものから。

この週末は寒い週末で、土曜日は冷たい雨と強風で、

日曜日は午後から日差しが出てきたものの、気温は低いままでした。

日曜日の朝には、札幌の市街地でも霙まじりの雨が降ったようです。

そんな日曜日でしたので、雨は止んで道路も乾いて、

自転車に乗ろうと思えば乗れない事もなかったのですが、

5℃にも達しない気温でしたので、そんな寒い中自転車に乗ろうという気にもなれず、

久々に電車で小樽へ出かけてみました。

小樽も札幌と同様に市街地はまだ雪が積もってませんが、周りの山は真っ白な状態です。

なので、風が冷たくて寒かったです(>_<)

そんな夕方、山が夕陽に染まってピンクがかっていたのが綺麗で撮ったのがこの写真です。

ちなみに、自分は観光地で写真は撮らないので、そこは期待しても無駄です(^_^;)

 

 

 

 

 

コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感

色づく季節・・・ [街]

 

 

 

とんぼ

街も色づき始める季節に・・・

 

 

 

紅葉

色んな色で目や心を楽しませてくれる・・・

 

 

 

街も色づく

あっという間に過ぎてしまう色鮮やかな季節・・・

 

 

 

 

 



 

写真はそれぞれ違う日、違う場所で撮ったものです。

1枚目、2枚目は10月14日に江別市の住宅街にある普通の公園で撮ったものから。

3枚目は10月15日に北広島市で撮ったものから。

1枚目の写真、もみじの葉の上にとまっているトンボの翅が写ってますね。

いずれも自転車で通りがかりに偶然見つけたものです。

この土日は寒かったのはありますが、雨に合う事もなくな週末でした。

特に日曜日は思ったほど晴れなく、風もあったのもあって、本当に寒かったです(>_<)

特にどこを撮るというのを決めてる訳でもなく、とりあえずこっち方面でという感じで

自転車であちこち走った週末でした。

この二日間で141.2km走ってますね(^_^;)

まぁロードバイク乗る人なら、一日でこのくらい乗っちゃう人もいますけどね。

紅葉も山からだいぶ市街地のほうへおりてきています。

今回は特に紅葉を撮ろうと思っていた訳ではなかったのですが、

やっぱりこういうのに出会うと撮りたくなりますね。

今年は「自転車楽しい!」って自転車ばかり乗っているうちに紅葉撮り損ねるんじゃないかと思ってたのですが、

何とか撮る事ができましたよ(^_^;)

そうそう。前記事のひまわりのところ、土曜日に再び通ってみたのですが、

予想通り、跡形もなく普通の畑になってました(^_^;)

ちょうどいいタイミングで写真が撮れたという事ですね。

 

 

 

 

 

コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

ひまわりの絨毯・・・ [街]

 

 

 

ひまわりの絨毯

一面ひまわり、まるで絨毯のように・・・

 

 

 

 

 



 

写真は10月9日に当別町ビトエ地区で撮ったもから。

この日は、体育の日で祝日。

天気もこの三連休の中では一番よさそうだと言う事と、

最近オープンした当別町の道の駅、家からだとそんなに遠くなさそうだ。(19kmほど)

という事で前の日78kmも乗ったにもかかわらず、この日も自転車に乗ってきました(^_^;)

(結局トータルでは53km乗ったのですが(^_^;))

で、その道の駅へ行く途中に見つけたのが、このひまわりたち。

前の日に江別市で撮ったひまわりに比べて規模が全然違いますね。

ちなみに全体図はこんな感じ。

ずっと向こうまでひまわり

ずっと向こう側までびっしり植えられています。

これだけ隙間なくびっしり植えられているという事は、

このひまわりたちも堆肥用という事なのでしょうね。

近いうちに花ごと耕されてしまうのでしょうね。

何かもったいない気もしますが、それがこのひまわりたちの運命ですからね。

ひまわり

 

 

 

 

 

コメント(10) 
共通テーマ:日記・雑感

身近なところに目を向けよう・・・ [街]

 

 

 

ナナカマド

いつの間にかナナカマドの実もだいぶ色づいてきた・・・

 

 

 

 

 



 

写真は9月3日に札幌市内で撮ったものから・・・というか自宅のすぐ近くの公園ですが(^_^;)

当初は台風の影響で雨の予報だった週末ですが、

当初の予報以上に東の進路を通ったので、ほとんど影響のない週末になりました。

本当に良かった。

そんな日曜日、ここ最近は、毎週自転車で遠くに出かけていたのですが、

たまに身近な事にも目を向けてみようと思い、この日は札幌市内をあちこちうろうろ。

てか、こういう風に言うと不審者っぽいですが(^_^;)

色々秋の訪れを探してみようと思ってあちこちをまわってました。

ナナカマドの実もまだオレンジに近い色ですがもうこんなに色づいてました。

この実が真っ赤になる頃には雪が積もる事でしょう。

 

一週間前までは、まだ日中は半袖でもよかったのですが、

この週末は最高気温は20℃ほどで、日中でも長袖でちょうどいいくらいでしたね。

この日は台風の影響で天気はよくとも風が強かったですけどね。

今年は7月半ばまでは異常に暑かったのですが、7月下旬から急に涼しくなって、

8月に至っては真夏日はなし。

これは過去にもあまりない事ですね。

ただし、夏日に限っては例年以上に多かったそうです。

なのでまんざら冷夏とも言い切れないのですけどね。

9月入ってすぐのこの時期でも例年であればまだ25℃くらいの気温になるのですが、

さすがに最高気温が20℃前後となると、半月くらい先の気温ですね。

 

 

 

 

 

コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

風の足跡・・・ [街]

 

 

 

風が吹く街

風の足跡がそこに見える・・・

 

 

 

風の足跡

この風はどこまで行くのかな・・・

 

 

 

 

 



 

写真は6月18日に撮ったものから。

前記事の帰り道に石狩市生振(おやふる)で撮ったものです。

このあたりで、自転車のフロントのギヤがうまく切り替わらなくなって、

ちょうどもう少ししたら休憩を入れようかと思っていたのもあって、

自転車を止めたところがこのあたりです。

自転車のほうは何とかギヤは切り替わったのですが、

フロントのシフターの何速に入っているのかを示す赤い目盛りが動かなくなってしまいました(>_<)

切り替え自体は問題なくできるのでいいのですが、自転車屋さんに修理に出さないとだな。

それはさておき、この時はものすごい向かい風で、本当に大変だったのですが、

おかげで「風の足跡」を撮る事ができました(^_^)

個人的には前記事の写真よりもこっちの写真のほうが好きだったりします(^_^;)

 

さて、先週末(6月17日、18日)は6月になって初めて土日晴れた週末だったのですが、

今週末(6月24日、25日)は、またもや「平日晴れて土日どちらも雨」の悪のサイクルに(-_-;)

土曜日に関しては午後2時半くらいからは雨が上がっていたので、

そこから自転車に乗ろうと思えば乗れたのですが、

日曜日に関しては朝から夕方まで完全に雨で、結局土日とも自転車に乗れない週末でした。

結局自転車も修理に出せてないし、写真もこんな天気だから撮れてもないしで、

6月は全然写真撮れてない・・・と思っていたら、次の週末はもう7月だよ(>_<)

そうそう、先週末に自転車で石狩方面へ行った時、ニセアカシアの花が散っていたのをみて、

雨が降っていても季節はどんどん進んでいるというのを感じました。

雨ばかりというか、雨が土日に限ってなので、そう思うだけかもですが、

平日は晴れている訳ですから、トータルにしたらどうなのかなぁ。

そんな感じで週末あまり外に出れてないのもあって、

季節感をあまり感じる事ができてないうちに季節が進んでいます。

もう6月も終わりですから、1年も半分が終わるのですね。

何か早いし・・・(-_-;)

7月こそは週末晴れてほしいなぁ・・・。

 

 

 

 

 

コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

雨の週末再び・・・ [街]

 

 

 

葉っぱ

今週末も土日とも雨・・・

しかも寒い・・・

 

 

 

 

 



 

写真は6月4日に札幌市内で撮ったものから。

何だか前回の記事に載せた写真と、

似たような雰囲気の写真ですが、同じ日に撮ったものではありません。

場所はだいたい同じ場所だけど(^_^;)

 

先週末は土日とも雨でした。

その後、週の前半は天気も回復して暖かかったのですが、

週の後半から雨が続き、土日は気温も4月並みの寒さで、またもや土日とも雨。

オホーツク海側のほうや道北では最高気温が一桁だったようです。

札幌も日曜日の最高気温が12.0℃とこの時期からはかけ離れた気温で寒かったです(>_<)

こんな天気でしたから二週連続で土日とも自転車にも乗れず(/--)/~┻┻

そして写真も土日とも撮れず(/--)/~┻┻

本当に困ったものです。

天気予報を見ると、また今度の週末も天気悪そうです。

週の前半天気が回復して、週の後半崩れて土日も雨というサイクル、

いったいいつまで続くのやらという感じです。

休みになったら雨が降って寒くなるという(/--)/~┻┻

 

そんな週末、トータル走行距離がだいたい200kmという事で、

どうせ自転車乗れないんだしというのもあって、

チェーン清掃&チェーンの油ひきをしましたよ。

まずは某Amazonでお掃除道具一式を購入。

お掃除セット

ちゃんとお掃除セット売ってるんですね。

Amazon本当に便利。

それを使って、チェーンのお手入れをしました。

やってみると案外簡単にできるものですね(^_^)

お掃除後

チェーン清掃用に100円ショップから買ってきたブルーシートを早速汚してますが(^_^;)

 

 

 

 

 

コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感

リラ冷え・・・ [街]

 

 

 

ライラック

冷たい雨が降る街

ライラックも寒そうだ・・・

 

 

 

 

 



 

写真は5月28日に札幌市内で撮ったものから。

雨に濡れてるライラックですね。

この週末は土日とも雨で最高気温も15℃ほどの肌寒い週末でした。

ライラックの花が咲くころ、一時的に寒くなる事を「リラ冷え」と言いますが、

まさにそんな言葉がぴったりの肌寒い週末でした。

「リラ」とはライラックのフランス語での呼び方ですね。

札幌市内の小学校はこの土曜日は運動会のようでしたが、

こんな天気ですから順延になったようですね。

5月に入ってから、夏のような暑い日もあるにはあるんですが、

どちらかと言うとこういう寒くてぐずついた天気が多いですね。

で、月曜日からは25℃を超えるとの事ですから、また気温差が激しくなりそうです。

ぐずついた天気が続いて、たまに2~3日暑い日が急にやってきて、

そしてまた寒くなっての繰り返しで、気温の上下動が激しい5月ですね。

 

北海道ではライラックは普通に一般家庭の庭にもある身近な花です。

札幌市では市の花になってますね。

寒いところを好む反面、暑さや蒸れた環境を苦手にすると言った特徴があるので、

そういうところからも北海道の環境が合っているのでしょうね。

札幌市内では5月下旬、ちょうど今くらいの時期がライラックの見ごろです。

香水のような良い香りがしますよ。

紫のライラックが一般的に皆さんのイメージにあるライラックでしょうが、

白いライラックも結構見かけますね。

ただ、ヨーロッパのほうでは白いライラックを持ち込むと不幸な事がおこると言われてるそうです。

まぁそういう言い伝えは関係なしに、個人的には紫のライラックのほうが好きだなぁ。

 

自転車購入してから、少なくとも土日のどちらかは自転車に乗れていたのですが

この週末は土日のどちらとも夕方まで雨で結局乗る事ができず(>_<)

しかも雨降りですから写真も撮る事ができず(>_<)

身体は鈍るは、写真は撮れないはで、不完全燃焼な週末でしたね。

 

 

 

 

 

コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感

桜色の季節・・・ [街]

 

 

 

桜1

北の大地にも桜の季節がやって来た・・・

 

 

 

桜2

待ちに待ったこの季節・・・

 

 

 

桜3

今年もしっかり楽しめますように・・・

 

 

 

 

 



 

写真は4月29日に札幌市内の大通公園で撮ったもの。

大通公園の西の端、「札幌市資料館」のあたりで撮ってます。

二枚目の写真に写っている建物が資料館の建物です。

建物自体は札幌控訴院庁舎(今でいう裁判所)として、大正15年8月に建てられたものです。

ガラスに桜が写りこんでいて綺麗ですね(^_^)

それはそれとして、

28日の日に札幌でも開花宣言が出てはいますが、

ソメイヨシノはまだほとんど咲いていない状態だったかな。

エゾヤマザクラはかなり咲いてました。

何度も言っている話なので、何度も聞いた事がある方もいらっしゃるかと思いますが

おさらいの意味でもう一度お話ししますが、

北海道で一般的な桜と言えば、ソメイヨシノではなくエゾヤマザクラです。

それにはちゃんとした理由がありまして、

ソメイヨシノの北限が札幌近郊であって、北海道の大部分ではソメイヨシノは生息していません。

北海道では寒さに強い、エゾヤマザクラが一般的なのです。

開花宣言の目安としている標準木も道内では函館、室蘭、札幌はソメイヨシノですが、

それ以外の稚内、旭川、網走、帯広、釧路では

ソメイヨシノは生息していないのでエゾヤマザクラが標準木となってます。

札幌の場合はソメイヨシノもエゾヤマザクラも両方ありますから、

感覚的にはもう結構咲いていてもソメイヨシノが咲いてないために

開花宣言が出ていないという事もありますね(^_^;)

エゾヤマザクラのほうが先に咲くので、そういった現象も起こり得るのです。

津軽海峡を境に動植物の生息域が変わるので、

道外のほうには当たり前にあるものも、北海道にはないというもの

もしくはその逆のものも沢山あります。

そういう事もあるので、常に「今目の前にある常識が世の中全ての常識ではない」と思っています。

そういう考えなので、自分の事を面倒くさいと思う人もいるかもしれないなぁと

思う事もありますね(^_^;)

エゾヤマザクラは、ソメイヨシノに比べて葉は目立ちますが、

花は色が濃いピンクで、自分はソメイヨシノよりもエゾヤマザクラのほうが好きですね(^_^)

梅もぼちぼち咲き始める頃なので、今年も梅と桜のコラボが見たいなぁ(^_^)

(北海道では梅と桜はほぼ同じ時期に咲くのです)

 

 

 

 

 

コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感