So-net無料ブログ作成
検索選択

光が導く先に・・・ [空]

 

 

 

光

光が導く先にあるものは何だろうか・・・

 

 

 

 

 



 

写真は、去年の12月31日に撮ったものから。

雲の間から光が差し込んで、とても綺麗な写真なのですが、

この年の1月1日にも同じような写真を撮ってます。(ここ→

2016年は元旦もこの光景で始まり、大晦日もこの光景で幕を下ろすという何か不思議なものを感じました。

・・・と、後になってそれに気が付いたのですけどね(^_^;)

 

 

 

 

 

コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

そこに広がる空・・・ [空]

 

 

 

空

そこには静かに見ていたくなる空が広がっていた・・・

 

 

 

 

 



 

写真は1月15日に江別市で撮ったものから。

道外のほうでは結構西のほうでも雪が降ったりと大変のようですが、

札幌はそんなに雪も降る事もなく、ツルツル路面が解消される程度の雪が降った感じですかね。

雪のほうは大した降ってないです。

それよりも気温が金曜日、土曜日と-10℃以下を記録。

日曜日も-9℃を記録と寒い日々が続いてます。

という事を書くと話がそれだけで終わるので、本題の話を。

別に気温の話や雪の話をしたい訳ではないから(^_^;)

 

この週末は朝はいい天気だから、午後から出かけようとしたら

雪が降って来たりと何かかみ合わせが良くない週末でしたね(^_^;)

それで日曜日も朝方は日差しが出ていたのですが、お昼くらいから曇って雪が降ってきたりと、

何かなぁ・・・と思っていたら、雪はすぐ止んで日差しが出てきました。

これならどこかで何か写真撮れるかもと思い出かけたのがこの場所です。

そんなに晴れているというほどでもなかったので、

「もうちょっと日差しが出ないかなぁ・・・」 なんて思いつつ歩いていると、

光が差してきて、空がこんな状態に。

静かにゆっくりと見ていたくなる空だなぁ・・・と。

本当に綺麗だったなぁ。

 

 

 

 

 

コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

初冬の光・・・ [空]

 

 

 

光

雲からあふれる光が優しいのも、

季節が冬になったからか・・・

 

 

 

 

 



 

写真は12月3日に苫小牧市(とまこまい)のウトナイ湖の湖畔で撮ったものから。

ウトナイ湖は新千歳空港のすぐ側という地理的条件にもかかわらず、

沢山の水鳥たちがやってくる自然豊かな湖です。

この日はこの時期とは思えないほどの暖かさで、手袋もいらないほど。

白鳥を見にここへ来たのですが、遠くに見えたくらいで、

近くでは見る事ができませんでした。

でも湖畔の散策路をしばらく歩いて、人もほとんど来ないような場所まで行って、

静かな自然の中・・・というか新千歳空港のすぐ近くですから、

頭上は離着陸する飛行機がひっきりなしに通過していくのですが(^_^;)

それ以外の音は自然の音だけの中、気持ちよくカメラ持って散歩できました。

この日は白鳥やマガンがいたかな。

遠くに群れで飛んでいるマガンは見えましたよ。

あと、オオハクチョウの群れもいましたね。

この日は見れませんでしたが、オジロワシやオオワシも見る事ができます。

 

 

 

 

 

コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

日没が早くなった季節に・・・ [空]

 

 

 

雲の隙間から太陽

午後3時過ぎとは言え随分と日が傾いている。

 

 

 

川への写りこみ

日没が早くなったものだ・・・

 

 

 

 

 



 

写真は11月19日に江別市郊外で撮ったものから。

この日は最近にしてはかなり暖かくて15℃近くまで気温が上がったのかな。

冬コートを着て歩いていたのですが、汗ばむくらいでした。

この日は午後から江別市の豊幌駅から江別駅に向けて約8kmほど写真を撮りながら歩きましたが、

歩いていても心地よい感じでしたよ。

ただ、天気のほうが思ったほどすっきりと晴れはせずでした。

お昼くらいはもうちょっと晴れていたのですが、

通院とか諸々用事を済ませている間に少し雲が出てきた感じですね。

相変わらず札幌は雪がない状態です。

無ければ無いにこしたことがないのですけどね。

さっぽろホワイトイルミネーションが11月18日から始まってますが、

やっぱり雪がないと全然良くないですね(^_^;)

まぁ今年も撮りには行かないでしょうけどね。

 

 

 

 

 

コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

日が短くなってきた秋空に・・・ [空]

 

 

 

夕方の空

夏至から日々短くなっている太陽が出ている時間・・・

いつの間にか日没時間が18時前になっていた。

 

 

 

 

 



 

写真は、9月19日に撮ったもの。

自宅から割と近いところかな。

それにしても日が短くなりましたね。

ここ最近は18時には真っ暗になるほどです。

この日の札幌の日没時間は17時37分との事。

この写真を撮ったのが17時過ぎですから、その30分後には日没だったのですね。

この週末3連休はカレンダー通り休みではあったものの、

天気のほうが予報よりもよくなくてパッと晴れた日がなく、

一日のどこかで必ず雨が降るというすっきりしない三連休でした。

最終日のこの日も、朝起きた時は晴れていて、

「今日はいい天気で写真撮れるなぁ・・・」って思っていたら、

午前10時半くらいから雨が降ってきて、12時くらいまで降ってたのかな。

午後1時くらいから自転車に乗って出かけたのですが、

ずっと雲が多めな感じだったですね。

この写真を撮った頃が一番よく晴れてたかも。

最高気温も19.1℃と20℃を下回るようになり、もうすっかり秋ですね。

半袖だけで出かけるって事は今年はもうないだろうなぁ(^_^;)

自転車乗ってる分にはちょうどいいくらいで、この日もトータル33km乗った感じです(^_^;)

 

 

 

 

 

コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

いつか見上げた空に・・・ [空]

 

 

 

空

すっきりと晴れた訳ではないけど、日差しがある空・・・

 

 

 

雲

今日はこんな空だけど、これからどれだけ沢山の空を見上げるのだろう・・・

 

 

 

 

 



 

写真は9月3日に小樽市内で撮ったものから。

新しい相棒が来て、この週末は思いっきり写真撮るぞ!と意気込んでいたのですが、

天気のほうが、雨は降らなかったものの、土日ともすっきりとしない空模様で、

あんまり写真撮れなかった感じでしたね(^_^;)

週末になるまでの間も部屋の中で試し撮りして毎日カメラは触ってたのですが、

本格的に外で写真を撮ったのはこの週末が初めて。

撮った枚数が少ないのもありますが、この週末はカメラの特性というかクセみたいなのを

色々試しつつ確認しながら撮っていた感じですね。

「こう設定したら、こう撮れるんだなぁ・・・」とかそういうところですね。

それもそれで楽しいのですけどね。

色の出方は、前のカメラよりもだいぶ新しい分(と言っても発売から4年経ってるものですけどね)

綺麗に出るなぁ・・・とかありますね。

暗いところは前のカメラよりも強いので、どんどん日が短くなっていくこれからの季節には

ちょうどいいかもしれませんね。

次の週末は沢山写真撮りたいなぁ(^_^;)

天気良くなってくれると嬉しいんだけどなぁ。

 

 

 

 

 

コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

夏の終わりと秋の気配を感じる空に・・・ [空]

 

 

 

ナナカマド

気が付いたら、空気の質感が変わってきた・・・

 

 

 

 

 



 

写真は、8月27日に撮った、街路樹のナナカマド。

この土日は、当初の予報は雨だったのですが、直前になって晴れ予報に。

実際の天気も土曜日は晴れ、日曜日午後3時くらいからちょっと曇ってきた感じだったけど、

それまでは文句なしの晴れと、いいほうに天気が変わってよかったです。

最高気温も土曜日は24℃、日曜日も26℃とこの時期の平均的な気温で、

なおかつ、先日の台風やその後の雨が去っていった後はすっかり湿度も抜けて、

本当に心地よい爽やかな土日でした。

皆さんが北海道と言えばでイメージする、「カラっとした爽やかな気候」そのものでしたね。

そんな気持ちのよい陽気でしたので、この土日は両方とも自転車に乗ってお出かけしました。

ここ最近雨で、ちょっと身体を動かしてない日が続いてたのもありましたしね。

特に土曜日は隣の江別市の更に西側の先、南幌町(なんぽろ)との境くらいまで行って

帰ってきてで、途中カフェで1時間くらい休憩しましたが、トータルで42km乗ってたです(^_^;)

いつもの切り替えなしのママチャリですけどね。

写真は、その途中、江別市大麻(おおあさ)の市街地で撮ったものですね。

街路樹のナナカマドも紅葉が始まってますね。

実もだいぶ赤くなってきてます。

帰りに久々に長い距離自転車に乗ったので足攣りそうになりましたが、

何とか完走しましたよ(^_^;)

空気の質感も少し秋を感じるものにシフトしてきましたね。

 

さて、カメラについてですが、

今使っている一眼レフのカメラ、もう9年ほど使っています。

最近では、修理に出しても「もう部品がない」と言われるほどで、

色々気になっているところもありつつもごまかしごまかしで何とか撮ってましたが、

そんな中、ついに中古ではありますが、新しい相棒を購入しました。

新しい相棒

今度のカメラはフルサイズになるので、このレンズもそれに合わせて購入しました。

レンズも中古ですけどね。

手元に届いたのが日曜日の夕方なので色んな初期設定をしただけで

まだ本格的にこのカメラで撮ってないですが

今度の週末からはこのカメラで撮ってみたいと思ってます。

まぁ、カメラが変わったからと言っても腕が急に上がる訳でもないですから、

黙っていたら、そんな事も分からないくらいだとは思いますが、

この新しい相棒で沢山の事を見ていこうと思ってます(^_^)

 

 

 

 

 


コメント(17) 
共通テーマ:日記・雑感

青空と雪と・・・ [空]

 

 

 

きらきらの雪

青空の下はやはり気持ちがよい・・・

 

 

 

 

 



 

写真は1月24日に江別市の酪農学園大学の敷地を撮ったもの。

ここ最近午前中青空だからと写真撮りに行こうと午後から出かけると、

曇っていたりという事が多かったので、なかなか青空の下での写真が撮れてなかったのですが、

この日は終日良い天気で、久々に青空の下の写真が撮れました。

この写真のポイントは青空ではなく、光が反射して雪がキラキラ光ってるところなんですけどね(^_^;)

さて、全国的に記録的な寒気に見舞われた日曜日でしたが、

みなさんの住んでいる地域は大丈夫でしたか?

北海道はと言うと、寒いと言えば寒いほうではあるけど、

特別びっくりするほど寒かった訳ではなく、

普通にこの時期の寒い日かなというレベルの寒さでしたね。

札幌はというと、朝こそ-9℃まで下がりましたが、

日中は-3℃まで上がり、風もそれほどなかったので、

体感的にこの時期としてはこんなもんなかなという気温でした。

自分は、純粋に札幌生まれ、札幌育ちではないので、

そういう人達との感覚とはちょっと違ってるとは思いますが。

うちの実家のある街は、冬は-30℃を下回る事もある日もあり、

夏は30℃を超える日が多いようなところですから、

その感覚と、冬寒くてもせいぜい-10℃前後で夏も30℃超える日があっても、

うちの実家の街ほど多くない札幌の感覚ではやはりちょっと違いますね。

だからと言って寒いものは寒いですから、札幌の冬もやはり寒いと思ってます。

この週末は札幌に関しては穏やかな空模様でした。

何か日本の西のほうでも、こちらと大した変わらない気温で雪が降ったりしてるので、

それはそれで大変だろうなと思ってます。

しかも、こちらと違ってそういう装備も何もない状態ですからね。

街や家の作りもこちらは雪が降って寒くなる前提の作りであるのに対して、

そうでない街や家の作りですから、

そういう状況ですからやはり大変だと思います。

靴一つ取っても、こちらの冬で履く靴は

裏のパターンが圧雪やアイスバーンに対応してるものでかつ、

冬道の歩き方を知っているから転びずらいだけの話で、

そのどちらもない状態でこちらと同じような状況になると多分大変だと思います。

歩く時は、焦らずに狭い歩幅でゆっくりと歩く事。

それから、ポケットに手をつっこんで歩いたり、

スマホ見ながら歩いたりは絶対にしないでくださいね。

転んだ時に受け身をとれずに大けがしますからね。

 

 

 

 

 

コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感

暮れ行く空・・・ [空]

 

 

 

小樽運河

日が落ちて暮れていくのが早くなったここ最近・・・

 

 

 

空

空が夜空へと変わっていき、今日も過ぎていく・・・

 

 

 

 

 



 

写真は、12月13日に小樽市内で撮ったもの。

一枚目は小樽運河の端のほう、北運河と呼ばれる地帯。

観光地化されてなくて、観光客も少ない地帯。

北海製罐(ほっかいせいかん)の工場があるあたりですね。

写真右側に見えているのは、大正時代に作られた、旧第3倉庫で、

小樽市指定歴史的建造物となっている建物です。

このブログにも過去に何度も登場している建物ですね。

ちょうどこのあたりの雰囲気にも合ってるかな。

重厚でしっかりとした作りで存在感がある建物なので、

ここを訪れた事のある方なら、覚えている方もいらっしゃるかと思います。

実際、ドラマや映画でも使われた事があるそうですよ。

自分は、この近くにお気に入りのカフェがあるので、

小樽へ行った時はよくこのあたりに行くというのもあるかな。

この日は思ったよりも晴れなかった一日で、曇りという程でもないけど、雲が多めでしたね。

気温もこの時期にしては暖かいほうで、雪も全然ないです(^_^;)

でも、冬至に近づいているのもあって、日没の時間は日に日に早くなってますね。

一枚目も二枚目も撮ったのは午後4時半前後なのですが、

かなり暗くなってきていますね。

 

 

 

 

 

コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感

雲の向こうから・・・ [空]

 

 

 

雲の向こうから

覆われていた雲が徐々に去っていき、そこには光が差してきた・・・

 

 

 

 

 



 

写真は10月4日に札幌市内で撮ったものです。

テレビ塔の後ろあたりから光が差し込んできていますね。

この日は、朝は青空が出ていたりしていたものの、

午前のうちから曇り空に。

時々日差しが出たりもしましたが、夕方くらいまで雲が広がってました。

夕方4時を過ぎたくらいから雲が徐々に去っていって、このような空を見る事ができました。

そう、この後、虹も見れたのですよ。

虹が出たという事は、場所によっては雨が降ったところもあったのだろうなぁ。

 

先週金曜日は爆弾低気圧の影響で、道内各地で被害が出ていましたが、

札幌に関して言えば特に大きな被害もなく済んだ感じかな。

うちの実家のほうでは、農作物が強風によって大きな被害を受けたりしているようですね。

ちょうど収穫期でしたから、致命的なダメージを受けてるものもあるようです。

 

10月に入ってぐっと気温も下がってきました。

日中の気温も20℃を下回り、朝の気温も一ケタになってきました。

もうすっかり秋ですね。

市街地の木々はまだそれほど色づいてませんが、

そう遠くもない先に紅葉が始まるのでしょうね。

 

 

 

 

 

コメント(19) 
共通テーマ:日記・雑感