So-net無料ブログ作成

実りの季節はすぐそこに・・・ [自然]

 

 

 

稲

北の大地の稲もだいぶ色付いてきた・・・

 

 

 

 

 



 

写真は8月27日に長沼町で撮ったものから。

この日は栗山町まで自転車での旅。

栗山に何かがあるという訳ではなくて、距離的に手ごろだったので目的地としたのですけどね。

今日もトータル76kmの行程でしたが、気持ちよく乗れました。

その途中に通ったのが長沼町なのですが、そこで撮ったのがこの写真です。

行く途中というよりも帰りの途中で撮ったものですね。

稲もだいぶ色づいてきています。

少し前までは緑色だった稲も、今はほんのり黄金色になってきてますね。

北の大地は風が涼しく、もう真夏ではなく秋へとシフトしていってます。

この日の札幌の最高気温は26.0℃ではあったのですが、

涼しい風のおかげで体感的にはそこまであるように思えなかったくらいですね。

夕方くらいには23℃くらいなってましたしね。

なので、自転車乗るにはちょうどいいくらいの気候でしたよ。

 

自転車も今年4月下旬に納車してからの走行距離が1000kmを超えました。

まぁ、今日乗ったので1100kmも超えてますけどね(^_^;)

だいたい4か月で1000kmだから、月平均したら250km、

週平均したら60kmくらい乗ってる事になりますね。

通勤で何度から乗った事はありますがほぼ週末のみでこのペースです。

今までママチャリで時々40kmとか乗ってたりはしてましたが、

自転車買った時は毎週のように50km~60km、

時には70km超えするような距離を乗るとは思ってもなかったです(^_^;)

今の乗り方だと、クロスバイクじゃなくて

ロードバイクにしたほうがよかったんじゃないかというのもありますけどね(^_^;)

 

 

 

 

 

コメント(15) 
共通テーマ:日記・雑感

秋の気配を感じながら・・・ [自然]

 

 

 

青空と豆畑と木

まだ夏だけど、風に秋を感じるようになってきた・・・

 

 

 

 

 



 

写真は8月19日に岩見沢市で撮ったものから。

後ろのほう、遠くに見える観覧車は、北海道グリーンランド(旧三井グリーンランド)の観覧車ですね。

真ん中の木の後ろ白く霧みたいになっているのは、何か消毒作業をしてたものです。

手前の緑のところが豆畑で、その奥の黄色っぽくなっているのは稲です。

この日は朝こそ雲が若干多めでしたが、日中はよく晴れたので、

自転車で岩見沢駅まで行ってきましたよ。

距離にして往復で75kmの道のりです。

気温のほうは札幌のこの日の最高気温は26.3℃。

岩見沢のこの日の最高気温は27.9℃と、暑いけどそんなに暑すぎない感じ。

でもこの日吹いていた風が、オホーツク海高気圧からの風で冷たい風だったので、

それが心地良かったです。

帰りが向かい風だったのは大変でしたけどね(^_^;)

本当の暑い夏というよりも、夏と秋の境目という感じがします。

行きはほとんど写真は撮らず、帰りに多めに撮った感じですね。

帰りの車線側のほうが写真撮るのにいい風景が多かったのが理由ですね。

岩見沢駅に行ったのは特に何かあるからというよりも、

距離的に手ごろな目的地というのが一番の理由ですね(^_^;)

どちらかというとその途中のこういう風景が撮りたかったというのがありますね。

岩見沢に着いて、駅近くにある「天狗まんじゅう」というお店で、

バナナ蒸しパンとあずき蒸しパンとソフトクリームを食べてきましたよ。

バナナ蒸しパンと、あずき蒸しパンと、ソフトクリーム

素朴な味でしたが美味しかったですよ。

ここは結構人気のお店で、結構お客さんがいましたね。

普通のお店にイートインスペースがある感じで、そこで食べてきました。

あまり調べないで行ったのですが、ここの定休日は日曜日だと後で知って、

土曜日に行って良かったなと思いました(^_^;)

 

 

 

 

 

コメント(13) 
共通テーマ:日記・雑感

ぐずついた空・・・ [自然]

 

 

 

雲

ぐずついた天気が続いたお盆の休暇・・・

 

 

 

川

青空はほとんどみれなかった・・・

 

 

 

 

 



 

写真はそれぞれ別の日に撮ったものから。

一枚目は8月14日に撮ったもの。

曇り空の隙間から青空の部分がわずかに見えたもので、

地上から撮ったものですよ。

二枚目は8月15日に撮ったものから。

帰りの列車の車窓から撮ったものですね。

という事で8月11日~15日にかけて実家へ帰省していました。

しかし、その期間中天気には恵まれず、いつも雨が降っていた感じですね。

幸いお墓参りは雨が止んでる合間を見計らって行く事ができたのですけどね。

本当に最後の最後、帰る間際に少し青空が出てきたくらいでした。

気温も徐々に上がってはきたのですが、

この時期にしては低い気温で、夏というよりも秋っぽい気温でしたね。

そんな天気でしたので写真はほとんど撮れず(>_<)

お墓参り以外は、家に引きこもりでごろごろしてた感じでした(^_^;)

まぁ、その分ゆっくりできたのでよかったのですけどね。

 

 

 

 

 


コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感

駆け足で過ぎていく季節に・・・ [空]

 

 

 

青空

まだ夏だけど、少し秋の気配を感じる季節。

北の大地の夏は駆け足で過ぎて行こうとしている・・・

 

 

 

 

 



 

写真は札幌市内で撮ったものから。

川の堤防なのですが、舗装されていて自転車で走るにもちょうどいいところですね。

この週末は以前ほどではないのですが、30℃近くまで気温が上がり暑かったです。

でも朝晩の気温の下がり方や、日中も暑いとは言え30℃を超えるかどうかというくらいで

何か夏の終わりの頃のような北の大地です(^_^;)

気温とすればこのくらいで収まっているくらいがちょうどいいのでしょうけどね。

8月に入り、次の週末くらいからお盆休みに入る方も多いのではないでしょうか。

平日でも何となく人通りが多いのも、学生が夏休みに入っているのもありますね。

北の大地はここ最近は、秋の気配を少しずつ感じてきています。

まだ日中30℃を超えるような日は出てくるでしょうけど、

お盆が過ぎたら一気に秋めいてくる北の大地は、

夏の終わりが近づいてきているのを感じています。

それを「うらやましい」と思う方もいるでしょうけど、

その分冬は嫌という程長いので、

結局のところどっちがいいのでしょうかね(^_^;)

人は無い物ねだりをしますから、

梅雨に時期に、ちょっとでもこちらが晴れていれば、

それを羨ましいという人もいますし、

冬の猛吹雪の時に、からっ風で寒いとは言え雪がないところを見て、

それを羨ましいと言う人もいます。

トータルで考えたら、どこにいても一長一短があってそれぞれよいところ悪いところがあるのです。

何だかんだ言って、自分自身にとって一番住みやすいところは、

自分自身が生まれ育ったところ、もしくは今自分自身が住んでいるところなんだと思いますよ。

自分は札幌の気候と道北の気候、

それから東京、千葉、埼玉と過去に住んでいたところの気候を知っていますが、

それぞれに好きな季節があります。

一番好きなのは、生まれ育った道北の気候かな。

 

 

 

 

 

コメント(14) 
共通テーマ:日記・雑感