So-net無料ブログ作成
検索選択

桜色の季節・・・ [街]

 

 

 

桜1

北の大地にも桜の季節がやって来た・・・

 

 

 

桜2

待ちに待ったこの季節・・・

 

 

 

桜3

今年もしっかり楽しめますように・・・

 

 

 

 

 



 

写真は4月29日に札幌市内の大通公園で撮ったもの。

大通公園の西の端、「札幌市資料館」のあたりで撮ってます。

二枚目の写真に写っている建物が資料館の建物です。

建物自体は札幌控訴院庁舎(今でいう裁判所)として、大正15年8月に建てられたものです。

ガラスに桜が写りこんでいて綺麗ですね(^_^)

それはそれとして、

28日の日に札幌でも開花宣言が出てはいますが、

ソメイヨシノはまだほとんど咲いていない状態だったかな。

エゾヤマザクラはかなり咲いてました。

何度も言っている話なので、何度も聞いた事がある方もいらっしゃるかと思いますが

おさらいの意味でもう一度お話ししますが、

北海道で一般的な桜と言えば、ソメイヨシノではなくエゾヤマザクラです。

それにはちゃんとした理由がありまして、

ソメイヨシノの北限が札幌近郊であって、北海道の大部分ではソメイヨシノは生息していません。

北海道では寒さに強い、エゾヤマザクラが一般的なのです。

開花宣言の目安としている標準木も道内では函館、室蘭、札幌はソメイヨシノですが、

それ以外の稚内、旭川、網走、帯広、釧路では

ソメイヨシノは生息していないのでエゾヤマザクラが標準木となってます。

札幌の場合はソメイヨシノもエゾヤマザクラも両方ありますから、

感覚的にはもう結構咲いていてもソメイヨシノが咲いてないために

開花宣言が出ていないという事もありますね(^_^;)

エゾヤマザクラのほうが先に咲くので、そういった現象も起こり得るのです。

津軽海峡を境に動植物の生息域が変わるので、

道外のほうには当たり前にあるものも、北海道にはないというもの

もしくはその逆のものも沢山あります。

そういう事もあるので、常に「今目の前にある常識が世の中全ての常識ではない」と思っています。

そういう考えなので、自分の事を面倒くさいと思う人もいるかもしれないなぁと

思う事もありますね(^_^;)

エゾヤマザクラは、ソメイヨシノに比べて葉は目立ちますが、

花は色が濃いピンクで、自分はソメイヨシノよりもエゾヤマザクラのほうが好きですね(^_^)

梅もぼちぼち咲き始める頃なので、今年も梅と桜のコラボが見たいなぁ(^_^)

(北海道では梅と桜はほぼ同じ時期に咲くのです)

 

 

 

 

 

コメント(18) 
共通テーマ:日記・雑感