So-net無料ブログ作成
検索選択
前の1件 | -

冬に戻った週末に・・・ [自然]

 

 

 

川に影(吹雪)

一週間ほど一月くらい先の気温の暖かい日が続いたけど、

この週末はこの時期本来の気温に逆戻り・・・

 

 

 

吹雪が止んできたけど、雪はまだ降ってる

北の大地の長い冬はまだもう少し続きます・・・

 

 

 

 

 



 

写真は2月19日に江別市で撮ったものから。

この週末はこの時期本来の気温に戻り、

寒くはなったけど、そんなにびっくりするような気温でもないのですが、

その前一週間ほど一月くらい先の気温の暖かい日が続いたので、

体感的には寒く感じました。

おまけにこの日は、結構風が強くそれもあって、

この写真を撮った時で気温は-3℃~-4℃くらいでしたが、

体感的にはもう少し寒く感じましたね。

風がなければ全然大した事ない気温ですが、やはり風がある分ですね。

さて、この写真、説明がないとただの雪原を撮ったものと思うかもなので、ちょっと説明をしますね。

実はこれ川なんですよ。

川の表面に氷が張った上に雪が積もった状態です。

そこに川岸の木の影が映っていて綺麗だなと思って写真撮っていたのですが、

そのうち、吹雪いてきまして最初の写真の状態に(^_^;)

その時点でも多少太陽の光があったので、うっすらと影は映ってますね。

で、そうこうしているうちに吹雪も止んできて、二枚目の状態に。

この時でも多少雪が降ってますけどね。

この日は、日差しがあっても風が強くて、時々吹雪く感じでしたからね。

 

北海道は台風はまずほとんど来る事はありません。

多分みなさんもそんなイメージだと思います。

(去年のような例外の年もありますが・・・。)

でも実は冬になると台風並みに発達した低気圧がくる事があります。

台風が上陸すると雨風がすごいですよね。

その雨が雪になると思ってください。

そんな低気圧が年に数回冬にきます。

冬は寒さとかよりも、吹雪で身動きが取れなくなるほうが大変なんですね。

この冬は幸いな事にそこまでの低気圧はまだ来てはいませんが、

まだ3月一杯くらいまでは油断できません。

3月の彼岸のあたりに猛吹雪で大変だった年もありますからね。

北の大地の冬も終盤ではありますが、まだもうちょっと油断できないかな。

 

 

 

 

 

コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
前の1件 | -